本文へスキップ
腎臓病食と糖尿病食の食事宅配を全国の食卓へお届けします。

ご注文・お問い合わせフリーダイヤル 0120-800-176
営業時間 平日9:00〜17:00

価格表・FAX注文用紙

  

カロリー調整食   

糖尿病などでカロリーのコントロールが必要な方のお食事です。
糖尿病では栄養バランスの良い適正なエネルギー量をとります。
適正なエネルギー量で膵臓への負担を軽くします。

カロリー調整食200  糖尿病の食事 

糖尿病食 糖尿病などでカロリーの調製をされる方のお食事です。
カロリーを抑えていますので、ダイエットにも利用できます。

1日分の必要エネルギーが1,400Kcal以下


栄養成分(1食あたり)  

 エネルギー
 たんぱく質
 炭水化物
 脂質
塩分
 200Kcal  17g 17g  7g  2.3 g
以下
 (栄養価±10%以内で調整)



カロリー調整食240  糖尿病の食事 

糖尿病食

糖尿病などでカロリーの調製をされる方のお食事です。
カロリーを抑えていますので、ダイエットにも利用できます。

1日分の必要エネルギーが1,400Kcal〜1,800Kcal 

栄養成分(1食あたり)  

 エネルギー
 たんぱく質
 炭水化物
 脂質
 塩分
 240Kcal  20g 20g  9g  2.3 g
以下
 (栄養価±10%以内で調整)

                                    


糖尿病の食事の基本
 ○エネルギーのコントロール
   血糖値をコントロールするためには自分に合った適正なエネルギー量をとり、血糖が上がりすぎない様に
   することが最も大切です。
 ○栄養バランスの良い食事
   栄養素をバランスよくとることで体の働きをよくし合併症などの進行を防ぎます。
 ○規則正しく食事する
   食べる時間や食事量を3食規則正しくとることで、血糖値の急激な上昇、または低血糖などを防ぎます。
 ○食物繊維や抗酸化成分を増やして、塩分や脂肪の少ない食事
   食物繊維は血糖値の上昇を防ぎ抗酸化成分は血管を丈夫にするので効果の高い食品を選びます。
   糖尿病を悪化させる一つが高血圧ですので塩分を抑えてこれを防ぎます。
  


ナビゲーション